コンテンツ

ブラジリアンワックスについて

ワックスの種類

ワックスの種類

ソフトワックスとハードワックスの2種類

ソフトワックスとは…

  • ストリップ(紙)を使う
  • ワックスが使い捨てである為 衛生的
  • 水性と油性の2種類
    水性 ⇒ 長い毛や太めの毛向き
    油性 ⇒ 短い毛や産毛に最適

ハードワックスとは…

  • ストリップ(紙)を使わない
  • 溶かして何度も繰り返し使えるため
    経済的ではあるが衛生面において弱い

施術の流れ

施術の流れ

サロンにご来店

  1. カルテ記入・カウンセリング(ご希望の打ち合わせ)
  2. 脱衣(ズボンやスカート、下着を脱いで戴きます)
  3. 施術(カウンセリング時のご希望の形に)
  4. 着衣(お着替え)
  5. お会計

カウンセリング込みで1時間以内で終了致します。

衛生管理

衛生管理

当サロンでは…

  • 再利用不可能なソフトワックスを使用
  • ワックス塗布時にお客様のお身体に直接触れるスパチュラ(ヘラ)、ストリップ(紙)、
    グローブ(手袋)、ベッドシーツ等の消耗品は全て使い捨て
  • 使い捨てに出来ないツイーザー(毛抜き)やピンセット等は使用後毎回洗浄し殺菌消毒
  • スパチュラ(ヘラ)のポット(ワックスを温めている容器)への2度漬けは絶対に行わない

優良サロン選び

優良サロン選び
  • 施術時間が1時間以内に終わる
  • 直接お身体に触れる消耗品は全て使い捨てである
  • 使い捨てる事の出来ないツイーザー(毛抜き)やポインテッドツイーザー(ピンセット)等がきちんと消毒されている
  • ベッドは毎回清潔にし、必ず使い捨てのシーツを使用している
  • 再利用不可能なソフトワックスを使用している
  • 同じ個所に何度もワックスを塗布しない(3回以上塗布するとお肌に負担がかかる)
  • 心要以上に痛くない(施術後に痛みで歩けない程ならば問題アリ)